旅行業界 業界情報ナビ

旅行業界の仕事

留学カウンセラー

旅行業界における仕事のひとつに、留学カウンセラーという仕事があります。これは留学をしたいという人に対して、適切なプランのアドバイスを行うことで、留学に対しての夢の実現を手伝うといった仕事になります。

留学をしたいと思っている人は少なくはありません。しかし、実際に留学しようと思っても、どうしたらいいかわからないという人も同じくらい多いのです。そんなときにカウンセリングを行って、その人に対して適切なアドバイスを行うのです。

留学経験や海外経験を持っている人がより説得力があるアドバイスを行うことが出来るでしょう。主な業務としては、留学といっても大学や高校の留学、海外企業での留学、ワーキングホリデーといったように、さまざまなものがあります。

なので、留学希望者の希望を明確にすることによって、留学の種類や特徴を余すことなく伝えることによって、最適な留学プランの提案を行います。また、留学の受け入れ先の企業、学校との連絡業務も行います。それだけでなく、現地の視察も行ったり、希望に沿うことが出来る学校なども自分で探すことがあります。

この留学カウンセラーという仕事は、比較的新しい業種ですので、未経験であっても働ける可能性は十分にあります。カウンセラーといっても、留学商品の販売を行うものなので、営業能力はもちろんのこと、交渉能力も必要になります。留学希望者にとっては、ニーズが合えば非常に喜ばれることは間違いない仕事であるために、やりがいはとても大きな仕事といってもいいでしょう。

旅行業界を知る

旅行業界の歴史

旅行業界の仕事

旅行業界について

旅行業界で働く

旅行に関する資格

Copyright (C) 旅行業界 業界情報ナビ All Rights Reserved