旅行業界 業界情報ナビ

旅行業界の仕事

電話受付

旅行業界の仕事のひとつに電話受付というものがあります。基本として旅行会社には電話予約をするための窓口が設けられています。お客から来る問い合わせ、または予約に対しての対応をするのが仕事になります。

接客マナーや旅行業界についての仕組み、旅行の知識を身につけることが出来ます。主な業務としては、国内外のパッケージ旅行についての問い合わせ、予約を受け付けるものです。その場で名前や連絡先、人数といったものを確認しつつ、端末に入力していくといったものです。

それから、旅館やホテルの予約も受け付けることになります。さらに、航空機の予約も受け付けることになります。国内の場合は関係ないですが、海外航空券の場合であれば、専門知識が必要になってきます。このほかにも、さまざまな業務を担当することがあります。

電話受付は、声しか聞こえず顔は見えない仕事になりますので、話し方や応対の仕方ひとつとっても重要になるもので、会社の印象を決めてしまいかねないとても大切な仕事になります。更に、取り扱っている旅行商品の知識も必要になってきます。電話受付の業務は、会社の顔であるという意識をしっかりと持たないといけない仕事です。

場合によっては、接客態度だけで申し込みをやめてしまうようなお客もいますし、クレームに発展することもありますので、会社の窓口であるという自覚を持って業務に当たる必要がありますね。しっかりと対応できたときの充実感は大きなものがあると思いますよ。

旅行業界を知る

旅行業界の歴史

旅行業界の仕事

旅行業界について

旅行業界で働く

旅行に関する資格

Copyright (C) 旅行業界 業界情報ナビ All Rights Reserved