旅行業界 業界情報ナビ

旅行業界の仕事

後方業務

旅行業界の仕事のひとつに、後方業務というものがあります。これは、旅行を間違いのない確実なものにするための後方支援をするという仕事内容になります。旅行の手配というものは、ほんの少しのミスがトラブルに繋がってしまうために、ただの一文字の間違いすら許されるものではありません。

ですので、さまざまな入力内容に対して、間違いのないようにして、お客が気持ちよく旅に出ることが出来るようにさまざまな業務の担当をするといったものです。後方業務という仕事は、綿密で責任感が強い人に向いている仕事になります。

主な業務としては、予約内容をもとにして、旅行日程表というものの作成を行います。これは、発想まで担当することもあります。それから、手配済みのチケット、旅行日程表に対して間違いがないかどうか、隅々までチェックを行います。

そして、旅行会社主催の旅行説明会に参加して、会場の準備、旅行に関しての特典などの説明を行います。また、広告媒体の掲載運営といった業務も行います。その他、企業によっては電話受付などの業務も担当することがあります。データ入力なども行うことがあるために、パソコンの標準的なスキルが必要となってきます。

ちょっとでもミスが発生していると、旅行先でお客に対して多大な迷惑をかけることになるため、ひとつの業務でも気を抜くことが許されない仕事であることに加えて、旅行に関しての幅広い知識を身につけることが出来る仕事になっていると思います。

旅行業界を知る

旅行業界の歴史

旅行業界の仕事

旅行業界について

旅行業界で働く

旅行に関する資格

Copyright (C) 旅行業界 業界情報ナビ All Rights Reserved