旅行業界 業界情報ナビ

旅行業界を知る

旅行離れ

日本国内の見出しにおいては、何かしら~離れといった言葉が見られるようになっています。旅行業界においても、それは他人事ではなく、若者は旅行離れをしているといわれています。しかし、実際に旅行は若者のものではないのでしょうか。

メディアが一斉に取り上げたものは鵜呑みにするのが日本人によくある傾向なのですが、アンケートによると、若者がしなくなっているのは旅行ではなく海外旅行であるという結果が出ています。確かにそういわれてみると納得できる回答だと思います。

元々、海外旅行といったら過去は高嶺の花というくらいにある種のステータスを含んでいるレジャーとして知られていました。しかし、今では多くの人が気軽に海外旅行に行けるような時代になっています。また、海外旅行というものを特別視するような人もいません。

特に、現代の若者については、小さい頃から海外旅行に行っている人も多いと思われるので、海外旅行が特別なものであったり憧れであったりすることが少なくなっていると思われます。別に高いお金を払ってまで行くようなものではないといった感覚もあるようなのです。

また、国内旅行と比べてみても、何らかのトラブルがあったときのことを考えると、やはり海外旅行が疎遠になるといった結果も出ているのです。ただ、変わった特徴としては、恋人がいない場合には旅行への意欲はあまりないことが多いのですが、恋人ができたときには、それに対する意欲が大幅に上がるというものです。単純に旅行離れしていると考えるのもいいことはないかもしれませんね。

旅行業界を知る

旅行業界の歴史

旅行業界の仕事

旅行業界について

旅行業界で働く

旅行に関する資格

Copyright (C) 旅行業界 業界情報ナビ All Rights Reserved